<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

[ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

2013.07.06 Saturday  | - | - | 

アート日和

 昨日、サントリーミュージアムと国立国際美術館に行ってきました。
サントリーでは、

安藤忠雄建築展2009対決。水の都大阪VSベニス  開催中。
今月12日までなので、お急ぎください!

大阪は水の都。八百八橋といわれてるけど、大阪市内にある橋、本当は江戸時代は200本ほど。
現在は880ぐらいだそうです。
今の中ノ島、なんかえっらい工事してますが、水都大阪の準備なんですね。
ホンマにこんな綺麗で緑の多い街になるんかいな?と。
なってくれたら、ホンマに嬉しいです。大阪には緑が少ないから。

会場に入ったところにあるジオラマと大阪の航空写真は、迫力満点。
ご本人によるギャラリートークもあるので、「イベント情報」を確認してください。




国立国際美術館では、ルーブル美術館展です。
ルーブルは遠くてなかなか行けないわ、グスン!って方には、お勧めです。
絵画、彫刻、タペストリーなど、いろんな種類の作品が沢山展示してあり、ボリューム満点です。

私のスキなのは「悲しみにくれる精霊」です。
チケットにも写真が載っています。

なんと可愛いフォルムなんでしょ。むっちりとして、ちっちゃくて、滑らかな質感と表情がステキです。
展示方法もすごくて、ガラスケースなんて入ってなくて、触ってはいけませんがかなり近くから鑑賞できるし、ほぼ360度見ることが出来ます。
帰りのお土産コーナーに絵葉書とか、根付とか、メモ用紙とかありまして、買っちゃったよ。
9月23日までしているので、夏休みに涼みに行くのも良いかも。
あの、、、ミイラも居てるし、良いかもね。


国立国際美術館では、他にもやなぎみわさんの「婆々娘々!」展示しています。
グランマザーシリーズとフェアリーテールシリーズも。
メーキング映像も会場近くで流れているので、それを見ると凄さが分かると思います。
こちらも9月23日まで開催しています。

イベントもあるので、ちぇけら!


2009.07.01 Wednesday 15:05 | comments(0) | trackbacks(1) | 
<< かぐや姫は月に帰りました | main | 【漫画】星守る犬 >>

スポンサーサイト

[ - ]
2013.07.06 Saturday 15:05 | - | - | 









ジオラマ 作り方
ジオラマ 作り方についての情報です。
| ジオラマ 作り方 | 2009/07/11 6:34 PM |